■川釣り/流釣り/清流釣り

絡まない!軽い!強い! ドロッパーの接続法


ヨーロピアンニンフィング

「がまかつ スピンリング」を使っています。本来エサ釣りでよく使うものなので、総合釣り具店なら置いてる所が多いと思います。

先端のティペットを結ぶ前にスピンリングを元側の糸に通し、ブラッドノットなりサージョンズノットなりでティペットを結びます。結び目から少し離した場所にユニノットで別の糸(幹糸より細いものが好ましい)を留め、スピンリングが不必要に遊動しないようにします。ドロッパーの糸はクリンチノットなどで接続でき、傷ついたり短くなった時の交換が容易です。

関連記事

  1. 仮想通貨♡リップルXRP♡好材料!三菱UFJ銀行!実証実験スタート♡

  2. 【ノアコイン】を確率論で考える

  3. 仮想通貨 今後は? 今は買い時?売り時? なにをする時期なのか見極めま…

  4. 仮想通貨であなたの資産増やします。日本の人口の1%になる秘訣。おもしろ…

  5. 【初心者必見!!】まず先に買うべき仮想通貨は??〜5話〜

  6. ビットコイン100万円台回復!2018年5月仮想通貨相場は?Bitco…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP